下戸沢宿-2
またまたお目汚しで失礼します^^
途中でスミマセン^^;モノクロ化しました


b0074098_672597.jpg



b0074098_68666.jpg




b0074098_683156.jpg

NEX-7 18-55
by Masa_ls | 2012-11-23 18:03 | 風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/19548959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2012-11-24 15:48
白菜でしょうか?綺麗に並んでますね。季節を感じる一枚ですね。
Commented by いわぬまのすすき at 2012-11-24 17:33 x
下戸沢宿・・・良いですね~。何時も同じ調子でセンスの良さが光ります。
Commented by gigen_t at 2012-11-25 10:33
 苔生した供養塔、 師匠の得意とする被写体、 今流行のうちもあるようですが、 佇まいの 感じ 生活の匂い 十二分に 伝わり来ます、
Commented by nontan91 at 2012-11-25 16:40
ついに!
Masa師匠も色を排除されましたね!
一枚目のこれは、道祖神でしょうか、お墓でしょうか?
後ろのY字型の道のリズムとピッタリで、おもしろいですね。
この車の存在も効いてるんでしょうね~
二枚目は後ろの森のもこもこがよく出てます、もうかやぶき屋根は維持していくのがたいへんなのでしょう。
光るアルミサッシとともに残念だな~という感じが伝わってきます。
白菜は、壮観!^^
Commented by Masa_ls at 2012-11-26 17:53
Clearwater0606さん

返信コメント遅くなりました^^;
白菜の漬物にするのでしょうね、もうそんな季節になりました
定番の白菜漬け美味しいんですよね^^
Commented by Masa_ls at 2012-11-26 17:58
いわぬまのすすきさん

すすきさんこそお元気に活動されているご様子を拝見してます^^
センスですか~
これだけは備わったものしかありませんが・・・なんだかな~です^^;
Commented by Masa_ls at 2012-11-26 18:00
gigenさん

師匠は勘弁してください^^;
大先輩からそう言われると・・・大汗が出ますので^^;
最初はカラーで出してみたのですが、ここはやはりモノクロの方が似合いますね^^
Commented by Masa_ls at 2012-11-26 18:13
のんたんさん

のんたんさんまで・・・師匠は支障あります^^;
何処だったか忘れましたが部落を見渡せる場所にありましたね
湯殿山とか金華山と刻んでありました、遠くまで行かなくても拝めば行ったことのなるとか聞きましたが
現代のように簡単に行ける手段のない地方の信仰の手段だったのでしょうか
一度カラーでアップしてみたんですが、モノクロが似合てると思いまして^^


<< 空が火事です 山間の駅 >>