梅の季節になるといつも思い続けてきたテーマが脳裏をかすめる
テーマというほど大層なものではないのだが・・・
梅の山郷を彷彿とさせるような写真を撮ってみたいと思い続けてきた
ところが梅の古木は手入れもされずツタが絡まり撮影条件は悪くなるばかり
挙句の果てには切られてしまう、古木から梅を収穫することは無いので無理からぬ事
心あせれど・・・^^;

この日は西山に雪が舞った、今年は花が咲く前から梅の木探しをした
田舎の山道は入り組んでいて何度通ってもよく分からない^^


b0074098_19473996.jpg

D800E 24-120
by Masa_ls | 2013-03-28 19:48 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/20214178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2013-03-29 08:35
雪に梅、最高ですね!
こんなのは撮ろうと思って撮れるものではないです。
道を迷いながら、探した甲斐がありましたね^o^
本人は迷ってるつもりはなくてただの徘徊だったかもしれませんが(笑)
本当は家人にやっと見つけてもらった、などということがないように
お互い気をつけましょうね(笑)
それにしても、この雪、よく写ったものです。
Commented by gigen_t at 2013-03-29 19:28
 心憎い 演出、左を微妙にボカシ、 上手い物です、点々は 梅が散っているの?
Commented by Masa_ls at 2013-03-29 22:23
のんたんさん

市内で遠い場所ではないのですが
普段行きつけてないと分からないものですね~
数年前に撮った写真を持って農作業してる人に聞きながらようやくたどり着く有様ですからね~^^;
当時の様子とは変わってしまってガッカリでした
一期一会とはよく言ったものです・・・風景も同じですね
飛んでくる程度の雪でしたがなんとか収まってくれました^^
Commented by Masa_ls at 2013-03-29 22:26
gigenさん

普段は背景ぼかしの意識はあまり持たないのですが
この日はf4レンズを絞り開放で無理しました^^;
何とかなるものですね^^
梅は咲いたばかりでまだ散ってません、雪が飛んでいました


<< 梅シリーズ 片隅 >>