アジサイ
お天気も中途半端で冴えないけど時期限定の花を撮ろうと思うとそんな事は言ってられない
花の羅列では私的には難しいし、なんか似合いそうなところは無いものかと
旧街道沿いを散策、地域の人たちに聞いてみてもそれらしいところは無い
いずこも同じ世代交代で信仰心の低下?それとも人手不足?
前回見たときとすっかり雰囲気が変わってしまったり、やはり風景との出会いは一期一会
そんなことを感じさせる撮影行でした


b0074098_854036.jpg



b0074098_9103232.jpg

D800E nikkor 105mm f2.5、 24-120mm f4
by Masa_ls | 2013-07-12 08:12 | 風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/20717321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-07-12 19:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by minton at 2013-07-13 00:36 x
木漏れ日が堪らなく美しいです。
Commented by Clearwater0606 at 2013-07-13 18:11
写真はやっぱり光をどうとらえるかだなあと、改めて感じさせて頂きました。素晴らしいお写真です。
Commented by nontan91 at 2013-07-13 20:43
あ、これがそうですか?
あの気がもめたショット(笑)
話もしたいし、光は変わっていくし、このカットでは気がもめているようには
見えないですが、きっと苔の光を横目で見ながらジリジリしていたことでしょうね^^
Commented by Masa_ls at 2013-07-13 23:24
鍵コメさん

有難うございます^^
了解しました
Commented by Masa_ls at 2013-07-13 23:37
mintonさん

木漏れ日は魅力的に見えますね^^
スポットライトのような効果があるからでしょうか?
Commented by Masa_ls at 2013-07-13 23:41
Clearwater0606さん

有難うございます^^
タイミングよく木漏れ日が射し込んでくれたのでラッキーでした
Commented by Masa_ls at 2013-07-13 23:45
のんたんさん

そうです^^
立ち木の間から射し込んでましたので気がもめました^^;
雨上がりでしっとり感が出てくれたら思いながら撮影しましたが
それは欲張りと言うものですよね


<< 六地蔵 水のカーテン >>