丘の家
徘徊コースから見える丘の家
ここにもツタの触手が迫る、街中の空き地にも
町中が飲み込まれてしまいそう


b0074098_22162648.jpg

NEX-7 16-50
by Masa_ls | 2013-07-21 22:16 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/20757830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gigen_t at 2013-07-23 15:55
 蔦 生命力の強さに驚かされます、河原に生えている 木々も蔦で 覆われ 息苦しく 見えます、 
Commented by drc-err at 2013-07-23 22:27
蔦とか、葛とか生命力ありすぎですね。
Commented by nontan91 at 2013-07-23 23:16
下のような写真、こちらでも見ることがあります。
まるでトトロの映画に出てくるような巨人のように見えてビックリすることも。
雲の具合もいいですね^^
Commented by Masa_ls at 2013-07-24 07:28
gigenさん

どうしたことなんでしょうね
子供の頃見た日本の原風景がどんどん失われていってます
日本の将来を呑み込んでしまいそうな危機感を感じます
Commented by Masa_ls at 2013-07-24 07:29
drc-errさん

ありすぎですね~
何でこんなことになってしまったのでしょう
もしかしてこれも外来種?
Commented by Masa_ls at 2013-07-24 08:22
のんたんさん

以前にはこんな光景は見られませんでした
人手の無くなった農地や宅地は荒れ放題、まして山野は言うまでもありません
野原は家畜の餌に刈り取られ山林は下刈りでバランスが取れていたのでしょうが
最近は何処でもこんな感じです
私の単なる取り越し苦労ならいいのですが?


<< 水辺のシンフォニー 天へ >>