霧の朝
前回の続きです
度々霧が出るわけではありませんよ^^
出やすい場所がどうしても川筋に集中しますので同じ場所での撮影になります


b0074098_10192378.jpg

D800E 24-120 f4
by masa_ls | 2013-11-14 10:19 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/21463557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by minton at 2013-11-14 18:49 x
水温と気温の差で出る霧なので、こういう場所なんでしょうが、それにしても幻想的。美しすぎます。
Commented by drc-err at 2013-11-16 17:12
その季節の気象情報を把握しておく事も写真には大事な事なんですよね。
あとは、それをどう撮るかですが、ん~どっちも難しい。
Commented by nontan91 at 2013-11-17 14:53
川霧と同じ場所とは思えません!
荒涼とした晩秋の風景、見事ですね^^
だから同じだよな~と思ってもそこへ行ってみるしかないんですね。
霧が天から降ってきているようにも見えます。
いいな~こんなに霧が出て~そっちへ引っ越そうかな(笑)
Commented by masa_ls at 2013-11-17 21:28
mintonさん

今の時期が特に多いでしょうかね、放射冷却とセットで付いてきます^^
宮城は昨朝と今朝と二日続きで発生してくれました
ありがたい事です
Commented by masa_ls at 2013-11-17 21:34
drc-errさん

川霧に関しては放射冷却の起きる季節ですの天気予報に注意すれば予想は付きますが
いつ起きるかわからない自然現象の大半はすぐ消えてしまします
そうなるとその時何処にいたかで決まります、運次第ってとこでしょうか
Commented by masa_ls at 2013-11-17 21:42
のんたんさん

同じ場所なんですよ^^
うっすら見えませんか架線の電柱など・・・見えない?^^;
霧の濃さや動きで千変万化、これだから風景写真やめられません
このところ晴天続きで二日連続で出ましたよ
のんたんさんが白石へ私が新潟へ・・・引っ越しましょう^^


<< 晩秋のダム湖 長老湖の秋 2 >>