川岸の家
最近30分弱で行けるお隣の町へせっせと通ってます^^
福島、宮城を悠々と流れる大河?阿武隈川の魅力に取り憑かれてしまいました
今までは横目で見ながら通り過ぎていましたがそうはいかなくなりました^^;
放射冷却が続いた先日、もしかしてと思い早朝に出かけて見ましたが大当たり~
写友の話では霧の町と呼ばれるくらい霧の発生する町なのだそうです、知らなかった^^;
山間を流れるのはここまで、この下流は平野を流れ白石川と合流し太平洋へと注ぎます

b0074098_957294.jpg

D800E 24-120
by masa_ls | 2013-11-19 09:57 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/21491155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2013-11-19 19:35
うわ~、またうらやましいものを!
30分でここへ行けるんですか!?
もう晴れたらここへ行くっきゃないじゃないですか^^
何度か通っていいところをみつけたら、もう、一冬がんばれますね。
阿武隈川ですか、福島で横目に見たことはあります(笑)
Commented by masa_ls at 2013-11-19 20:31
のんたんさん

うらやましいでしょう^^
いいところ見つけましたよ、と言いますかお出かけに迷わず済みます
お天気の日と言わず雨でも雪でも通いたい心境です
同じ場所でも季節やお天気で違った魅力を発見できる幸せを味わいます^^


<< 紅葉 晩秋のダム湖 >>