竹やぶ
当地にはたけのこ栽培のため整備された竹林は少ないように思います
この竹やぶも例外ではなく山の傾斜地に生えているだけのようです
繁殖力が旺盛であっという間にこんな風になるのかもしれません


b0074098_23443175.jpg

pentax645D 80-160
大きく重く取り回しも大変、慣れるまで暫く掛かりそう、季節柄なかなか思うような被写体にも遭遇しません^^;
by masa_ls | 2013-12-10 23:33 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/21617792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by drc-err at 2013-12-12 18:39
竹は他の木々とちょっと違う季節感なので、今頃の貴重な色彩でもありますね。
野良の竹の被害は拡大一方で、耕作放棄地などを侵食していると聞きますが
裏山の竹薮は密集しすぎてぼろぼろになってました。

カメラが大きいと三脚も大型になるし大変そうですね。
Commented by masa_ls at 2013-12-12 19:25
drc-errさん

こんばんは
竹は年中無休の植物ですから今の時期は貴重ですね^^
繁殖力が旺盛で、それだけにあまり密集すると枯れてしまうようですね

D800Eと比較するとですが、バランスやグリップの出来が良いのでしょうか
使い回しに困るほどの大きさ重さは感じません
44×33mmのセンサーサイズよりも大きな645対応レンズなので重くなります
Commented at 2013-12-12 22:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa_ls at 2013-12-13 19:10
鍵コメさん

そちらへコメントさせて頂きます
Commented at 2013-12-13 19:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masa_ls at 2013-12-13 22:54
鍵コメ2さん

了解しました^^


<< 柿の山里 霞む >>