アイスモンスター
シュカブラ、樹氷とも強風の当たる場所に出来ますのでご覧のように並んでいる事が多いです^^
擬人化した妖精のように見えたり、怪獣のように見えたり散策も楽しいものです


b0074098_921323.jpg

minolta SRT101 rokkor 28mm f2.8 400TX
by Masa_ls | 2014-02-19 09:02 | 風景 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/22093258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kasumigajyo at 2014-02-19 09:25
「すごい」の一言、モノクロだからの迫力でしょうか? そこまで行くのもすごいことだと思いますが。
Commented by Clearwater0606 at 2014-02-19 13:16
凄いですね。雪国では、平地でもシュカブラの様な物を見ることは出来ますが、ちょっと次元が違いますね。銀塩フィルムで撮影されたのでしょうか?粒状性がとても良くマッチしているように感じます。
Commented by swingphoto at 2014-02-19 20:29
凄い光景ですね。
こんなのみるの初めてです。
Commented by nontan91 at 2014-02-20 00:35
凄い写真を撮ってるんですね~
これもフィルムを洗浄したんですか?
空も落ちて迫力満点ですね、これも刈田岳の上でしょうか?
これほど綺麗なシュカプラは近年見れません。
凄い記録です!
Commented at 2014-02-20 17:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nikojisan at 2014-02-20 20:07
モノクロの写真の迫力ですね・・・・。
寒くてとても撮りには行けそうにもありませんが・・
一度はみたいものです!!
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:36
kasumigajyoさん

空の色以外はモノクロですからね^^
カラーで撮影したものもあるんですがやはりモノクロのほうが迫力ありますね
宮城側から自由に散策となるとスキー場のリフトを2本乗り継いで後は全コース徒歩になります^^;
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:40
Clearwater0606さん

やはり標高1000m以上になりますと風のレベルも違いますからね
シュカブラの彫りの深さは風速に比例するのではと思います
銀塩はデジタルとは一味違ってるように思いますね
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:43
swingphotoさん

初めてでしたか^
地元に居ても見たこと無い方沢山おられますから^^
実物をご覧になったら感動そのものですよ
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:53
のんたんさん

なんだかもう見られないものばかりが多くて寂しい限りですね
これは幸いにカビはありませんでした^^
細かな傷とゴミの修正で済みました
刈田岳はあまり無いんですよ、この撮影地はエコーラインから
南蔵王への登山道沿いに少し入った稜線付近です
温暖化でもう見られなくならなければいいのですが
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:57
鍵コメさん

こちtらこそお世話様です^^
そうですね、宮城側は自由散策は徒歩しかありませんので^^;
もう行けません^^;
Commented by Masa_ls at 2014-02-20 20:59
nikojisanさん

比べて見ると確かにモノクロ迫力ありました
機会がありましたら是非ご覧になって見て下さい、感動ものですよ^^


<< アイスモンスター2 シュカブラ >>