雨の長老湖
ご無沙汰しました^^;
疲れもだいぶ取れてきましたので
今日は回顧展写真に写ってる方(故人)のお宅へ、仙台まで見に来て頂いたご家族の方への
お礼と写真をお届けに車で30分程の里山へ
帰りは遠回りしていつもの湖で森林浴、背景が雨で霞むことを期待しましたが残念ながら
でも、やや過ぎ加減の新緑でしたが癒されました^^
特にどうという写真ではありませんが元気ですというご挨拶代わりに^^


b0074098_20402872.jpg

pentax645D 150-300
人っ子一人いない小雨の長老湖、ボートも寂しそう
by Masa_ls | 2014-05-22 20:39 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/22670271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nikojisan at 2014-05-23 10:46
長老湖・・・・懐かしいです!
兄弟家族と一緒に訪問したときに、娘と妹の娘を乗せてボートを漕ぎました。
その二人も今ではいい年のお母さんです・・。
もう一度行って見たいものですが道順が良く覚えていません!
後ろから付いていったので必至でしたから・・・・??
Commented by Masa_ls at 2014-05-24 16:21
nikojisanさん

その節は有難うございました^^
そうでしたか、私も若い頃は良く行きました
何をするでもなく自然の中でただ一人でボートを漕いで満足してました^^
現在はそれほど多くの人達が来てるのは見たことありませんが
若い人達の遊びも大きく変化しているようですね
道はそんなにややこしくはありませんよ^^
Commented by nontan91 at 2014-05-24 18:35
ご挨拶ありがとうございます(笑)
新緑はこの色でないとねぇ^^
向こう側がかすむ程度の雨ならよかったのでしょうけど、ないものねだり。
Masaさんの写真のモデルになって、すでに亡くなられたかたのお話、
会場で聞いてジ~ンとしました。あの篭を背負ったおっかさん、いいですねぇ。
Masaさんのそういう優しさがあの写真を撮らせたのですね、
素晴らしいエピソードです^^
Commented by Masa_ls at 2014-05-24 22:59
のんたんさん

有難うございます^^
暫くは脱力状態でしたがいつまでもそんな事してるわけにはいきませんので^^;
雨のしっとり感が良いかと思いまして雨の日を選んで行って見ました
優しいという自覚はないのですが婆ちゃん子だったらしいので
心の片隅にそんな思いがあるんでしょうかね^^


<< 霧 回顧展の御礼 >>