光の中を
この季節、お天気もさえないし何を撮ったら良いものか・・・
かと言って行動しないのも・・・と言うことで、暫くぶりで白鳥飛来地へ
今年も鳥インフルエンザの影響で餌場は閉鎖、ハクチョウたちは付近の田んぼへ
落穂ひろいに出かけるのです


b0074098_2272890.jpg

D800E 70-300
by Masa_ls | 2015-12-26 22:08 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://masals.exblog.jp/tb/25213405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2015-12-27 19:15
おおっ、素晴らしいお写真ですね。背景が何となくミステリアスなのですが、どういう状況だったのでしょうか?ちょっと気になります。
Commented by nontan91 at 2015-12-28 20:53
やった!
逆光のフレアでしょうか?
これがまたいい具合に画面にかかってますね~^^
やっぱり白鳥と白鷺のMasaさんですよ。
にしてもよくピッタリとピントが!
Commented by Masa_ls at 2015-12-29 06:49
Clearwater0606さん

これは逆光撮影時に発生するフレアです^^;
狙って撮れるものではありませんが、スタンダードな写真よりは
面白いかと思いまして^^


Commented by Masa_ls at 2015-12-29 06:57
のんたんさん

偶然の産物でもタイミングが合えば面白いですね^^
白鳥や鷺とのお付き合いの仕方も以前から比べると風景的な捕らえ方になりました
いわゆる鳥やさんや鉄ちゃんにはなりきれないんですね
それだけ中途半端?と言うことですかね^^;


<< 電柱のある風景 西高東低 >>