人気ブログランキング |
尾瀬2 燧ケ岳と至仏山
尾瀬湿原の両端に聳える燧ケ岳と至仏山

どちらも魅力的な山、7年前燧ケ岳には登ったが

至仏山は体力的にもう無理かな~^^;

燧ケ岳
b0074098_17233998.jpg


至仏山
b0074098_12513492.jpg

同日の同時刻振り返って撮影したもの、ご存知のとおり尾瀬は殆どが木道
このうねりが気になるのです^^
by masa_ls | 2010-09-23 12:52 | 風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://masals.exblog.jp/tb/14064419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2010-09-23 18:47
いやいや、登らんでも下からこうやって眺めていたほうが^^
きれいな雲と青空の色が朝露に濡れたうねうねの木道にも映って
きれいですね~お天気にも恵まれたみたいで、日頃の行いがよかったのでしょうか!?
こういうところくると、望遠ってあまりいらないような気がするのですが
燧ケ岳の墨絵のような重なりあたりは狙ってみたくなりますね^^
で、撮った後でやっぱり遠くから眺めているのがよかった~とか(笑)
Commented by kiyooku at 2010-09-23 18:49
今晩は
雰囲気が有る写真に感動です。
まだまだ自分のペースで挑戦では・・・
登りたいと思う事で挑戦は実現できるのでは
想い願うと実現できますよ。 頑張れ!!!
Commented by takeb6 at 2010-09-23 20:05
至仏山は私もまだ行っていません。
木道は昔に比べて整備されましたね。
1m当たり10万円のコストがかかっていると聞きました。
尾瀬は泊まりに限りますね。
夕暮れ早朝の人の少ない尾瀬をまた撮りたいです。
10年前 雨上がりの真っ赤に焼けた尾瀬が忘れられません。
Commented by masa_ls at 2010-09-24 07:33
のんたんさん

そうですね^^
至仏山は高山植物の多いところなので花を見たかったのです
でもこんな条件ならやはり下からが良いですよね^^
最悪の天候で鳩待ちから宿までの約7~8kは雨の中でした^^;
3日間、前線が停滞していたらしく実に変化に富んだお天気でして
晴れたと思えば突然雨が降り出したり・・・そんな条件が幸いしてくれました
70-200もと思いましたが、広い尾瀬、24-105一本でしたが特に不便は感じませんでした
でもあったら欲が出そうですね^^
Commented by masa_ls at 2010-09-24 07:46
kiyookuさん

有難うございます^^
今回で尾瀬の朝は5回迎えましたがそれぞれに魅力的でした
こんな光景に出会えるなんてラッキーと言うしかありませんね
自然に感謝です^^
そうですね思い続けることで実現するものですね^^
Commented by masa_ls at 2010-09-24 07:52
takeb6さん

至仏山はまだでしたか、花の季節が良いそうですね^^
木道・・・私も1m幾ら掛かるんだろう、そんなこと考えながら歩いてました
重量物の運搬は大型ヘリに頼るしかないので大変でしょうね

忘れられない思い出がおありなのですね
私はここに来ると懐かしさを覚えるんです、初めて来た時もそうでした
平日の尾瀬は良いですね・・・独り占めこの上ない贅沢です^^
Commented by gigen_t at 2010-09-25 04:57
何かを 考えさせる 作品です、 流石としか 言えようがありません、
Commented by masa_ls at 2010-09-25 09:03
gigenさん

有難うございます
gigen先輩も東奔西走頑張っておられるご様子
頭が下がります


<< 蛇行 尾瀬1 >>