人気ブログランキング |
柿の実
里の紅葉も終わりに近くなった、昨日は快晴・・・なんか写欲が湧かない^^;
晴天時の風景には魅力を感じなくなってるのだろうか・・・どうなってんだろうアタマおかしくなったかな

b0074098_821992.jpg

CONTAX 645 Sonnar 210mm Fuji Pro400
by masa_ls | 2007-11-26 08:23 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://masals.exblog.jp/tb/7751876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haru at 2007-11-26 21:53 x
 masaさん、今晩は。
晩秋まで残ってる柿って事は渋柿?霧の紅葉を背景に山だな~~って感じ。大きく息をを吸いたくなる感じがします。
 本当かどうか分かりませんが、「幸せなときには淋しい写真を不幸な時には楽しい写真を撮りたくなるものだ。」と聞いた事があります。
masaさんはとても幸せなのではありませんか?^^
Commented by nontan91 at 2007-11-26 22:08
後ろは雲でしょうか、薄っすらとかかっているのがきいてますね。
晴天は私も最近撮りにくく、わざとモノクロで撮ってたりします。
だんだんへそが曲がってきたのでしょうかね(笑)
スキャンの時のフィルムの平面性を保つのになにかいい方法がないでしょうか?
エプソンのスキャナーではカールがうまくとれなくて困ってます。

のこり柿 あとはカラスに くれてやる  -おそまつ。
Commented by masa_ls at 2007-11-26 22:11
haruさん

今晩は~
なあ~んか最近このようなしっとり感のある風景が好きなんです^^
仰る通りかもしれません、好きな事を続けられる・・・幸せです
だまって好きな事させてくれる、家内にも感謝しなくてはね^^
と言うわけで雨や霧の天候待ちですが、明日は曇りのようです
Commented by masa_ls at 2007-11-26 22:34
のんたんさん

おおっ!名句さすがです^^
どうも最近目を覚まし窓の外を見て快晴だとがっかりします・・・変ですね^^;
雨の撮影が多くなりそうなので、カメラに合羽着せなくてはなんてぼんやり考えたりです
スキャナーの平面性ね~
実はつい先日F-3200買っちゃいました^^
3200dpi出来れば十分かなと思いまして、使っていたGT-9800Fは1200dpiスキャンでも2分も掛かるんです
F-3200の平面性についてはネガフォルダーの構造が良くて問題ないようです
下面はニュートンリング防止のアクリル板が付いてまして押し付けるような方法になってます
問題なのはゴミです、なんせフィルムを含めて4面のゴミ取必要ですが
帯電防止の加工をしてあるとかでそれほど気になりません
小型で場所もとらず気に入ってます^^
どんな構造か知りたかったら画像UPしますよ・・・もうご覧になってると思いますが


<< 山里の秋-3 影 >>