人気ブログランキング |
柿の実-2
子供の頃、柿の実がいつまでも木に付いている事は無かった
食べ盛りで腹を空かし、よその家の柿を失敬して食べた事もあった・・・渋かった^^;
いまは誰も取ろうともしないでカラスの餌か、熟して落ちてしまう
飽食の時代を象徴するかのような風景にみえる・・・

b0074098_23112454.jpg

EOS 1DsⅡ 100-400
by masa_ls | 2007-11-28 23:12 | 風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://masals.exblog.jp/tb/7762756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nontan91 at 2007-11-28 23:39
いいですね~この光がなんともいえません。
背景の家がかやぶきとかじゃなくて、普通の家というのがMasaさんの
感じた飽食の時代象徴しているようです。
しかし、こんだけ全部残っていると、何か異様なものをみているようで
怖い気もします。上のほうだけ残っているなら、腰の曲がったジジババが
上のほうはとれなかったんだな、と思いますが、全部ですからね~
カメラマンのため残していてくれたのでしょうか^^
Commented by masa_ls at 2007-11-28 23:48
のんたんさん

いずこもこんな感じなんですよ
手間賃が高いとかであんぽ柿作りも昔のように盛んではないとか
地場産業を細々と維持するために地域の人たちがボランティアしているような事も聞きます
食糧難の時代が来たら・・・こんな風景もお目に掛かれなくなるでしょう
まあ豊かさの象徴とも言えなくも無いですが・・・
カメラマンのために取らずに残してくれたと感謝しましょうか^^
Commented by haru at 2007-11-29 00:00 x
 masaさん、今晩は!
こちらのほうにも、昔から柿の木がとても多くて駅名にまで「柿」がついている所があるんですが、
 やはり、昔はあちこち取って食べたものだと地元の人に聞きました。
こんなにいっぱいもったいないですね~~!柿、嫌いなんですかね?
私の父はネットオークションで2回も柿、ダンボール買いしてましたよ。(笑)
 朝ですか?夕暮れ前ですか?日の当たり方が絶妙ですね。
後は竹やぶですか?もしや春にはたけのこ??
 
Commented by masa_ls at 2007-11-29 07:26
haruさん

昔は食料の一部にとでも思って植えたのでしょうかね
ビタミンが豊富に含まれていると聞きましたが、旨いものばかり食べている
現代人には好まれないのでしょう、干し柿作っても誰も食べないとこぼしてるお年よりもいました
身近に沢山あると欲しくならないのが人間の心理なのでしょう
私は好きなんですよ、甘柿、皮をむかずにそのままガブリ最高です^^
柔らかくなったのはなぜか苦手ですが
あ、これは早朝の撮影です
Commented by 161212 at 2007-11-29 11:14
こんにちは。
この柿は形からいうと蜂屋柿でしょうか。渋柿は渋を抜くと甘柿より甘くなるのにもったいないですね。
我が家では、1個50円で購入し皮をむいて干しています。「あんぽ柿」です。
Commented by masa_ls at 2007-11-29 18:59
161212さん

蜂屋柿って言うんですかお詳しいですね^^
あんぽ柿用のものは沢山あるのですが、取る手間を惜しんだり
家族の人誰も食べないから作らない人もいるようです
好きな人にとっては本当に勿体無い話ですね
Commented by ひとめぼれ at 2007-11-30 12:28 x
柿の木、こんなにいっぱい生っているのにどうすんの~~。
毎年そう思っている私は、小さな頃「おいしい」と食べた経験があるからですよね。 ちょっと寒いけど薄い日の光があって 空気を感じますね。
Commented by masa_ls at 2007-11-30 20:42
ひとめぼれさん

そうですよね~
我が家にあったら・・・どうしましょう^^
取るのも面倒だし、皮むきも~なんちゃってこんな感じだったりして^^;
甘柿だったら・・・食べ切れなさそう、ひとめぼれさんへ送っちゃうかな^^


<< 光景 名残の晩秋 >>